キラリカラートリートメント 成分 口コミ

キラリカラートリートメントの成分、口コミ、通販情報!

ナノエッグから販売されている煌髪(キラリ)カラートリートメント。その煌髪(キラリ)が2016年11月に、従来のクリームタイプから、泡で染めるタイプのカラートリートメントムースにリニューアルされました。髪へのやさしさはそのままに、「1度で感動の染め上がり」を実現するキラリに生まれ変わっています。

 

キラリカラートリートメントムース
リニューアル前後の染め具合の比較を見ると、違いが明らかですね!

 

このサイトでは、そんなキラリカラートリートメントの成分〜口コミ・評価〜通販情報まで、すべて分かるようになっています!最後までぜひご覧になってください。

 

>>さっそく公式サイトでキラリカラートリートメントの詳細をチェック

 

キラリカラートリートメントの成分について

ここでは、キラリカラートリートメントムースの成分についてご紹介します。

 

まず、最初に全成分を紹介します。

水・DME・ミリスチン酸イソプロピル・DPG・炭酸水素アンモニウム・ステアルトリモニウムクロリド・クロルヒドロキシAl・フェノキシエタノール・水添ナタネ油アルコール・セテス−40・グリセリン・ヒドロキシエチルセルロース・セテアリルアルコール・オクチルドデセス−20・イソプロパノール・オレンジ果皮油・オクチルドデセス−16・ミネラルオイル・ポリクオタニウム−7・ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド・グリチルレチン酸・ラベンダー油・パンテノール・BG・PCA−Na・乳酸Na・カンゾウ根エキス・アカミノキ木エキス・アルギニン・アスパラギン酸・PCA・グリシン・アラニン・ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム・セリン・バリン・プロリン・トレオニン・イソロイシン・ガゴメエキス・ヒスチジン・フェニルアラニン・クチナシ果実エキス・窒素 (+/−)塩基性青99・塩基性茶16・塩基性赤76・HC青2・HC黄2・HC黄4

 

このような成分になっていますが、注目すべきは、19種類の美容成分です。
キラリカラートリートメントの成分

ヘアケアキューブ 、グリチルリチン酸、パンテノール、PCA-Na、乳酸Na、アルギニン、アスパラギン酸、PCA、グリシン、アラニン、高密度ヒアルロン酸 、セリン、バリン、プロリン、トレオニン、イソロイシン、カゴメエキス、ヒスチジン、フェニルアラニン

これらの成分を配合しています。

 

特に要チェックなのは、ナノエッグ独自の開発成分。「ヘアケアキューブ」。

 

このヘアケアキューブは、浸透に着目して開発された成分で、キューティクルを傷めずに、髪の内部へハリ・コシ成分を補給することができます。そのため、ただ染まるだけでなく、内側から輝くような髪になるのがうれしいですね。

 

また、天然染料である、「クチナシ果実エキス」や「カンゾウ根エキス」「アカミノ木エキス」といったやさしい成分を使用しているので、髪をいためずに自然な色合いに染められることも特徴です。

 

そのほかに「パンテノール」、「カゴメ昆布」などの補修保湿成分、「ナタネ油アルコール」といった保護成分などを含んでいます。

 

ジアミンは不使用!

キラリカラートリートメントは、これらの髪にうれしい成分を配合しているだけでなく、アレルギーの原因となるジアミン(パラフェニレンジアミン)を含んでいません。ですので、白髪染めのアレルギー(副作用)を気にしている方には、キラリは安心してお使いいただけます。

 

独自の浸透技術のおかげで、ジアミン不使用なのにしっかり染まるところも良いですね。

 

>>キラリカラートリートメントの詳細はこちら

 

キラリカラートリートメントはこんな人におすすめ

キラリカラートリートメントの最大の特徴は、「髪や頭皮を傷めずに染められる」ところ。ジアミン不使用なのでアレルギーの心配がないのはもちろんのこと、肌と髪に負担をかけないやさしい使い心地です。

 

1本あたりのお値段は安くはありませんが、美容院で染めるのに比べたらずっと安いですし、髪のツヤを維持しながら染められると思うと決してコスパが悪いわけではありませんね。ぜひ一度使ってみてくださいね。

 

こんな人におすすめ!あなたもチェック♪↓

 

・髪を傷めずに染めたい
・低刺激な白髪染めを使いたい
・手軽に染められるものが良い
・お金をかけたくない
・いやなにおいがないものが良い
・髪のハリ、コシ、ボリュームを大事にしたい
・カラートリートメントでも一度でしっかり染めたい

 

最安値の店舗は楽天?アマゾン?

キラリカラートリートメントを最安値でお得に購入するとしたら、どの店舗で購入するのがお得でしょうか?楽天、アマゾン、はたまた市販?販売状況をチェックしてみました。

 

すると・・・、最安値は楽天・アマゾン・市販のどれでもなく「公式通販」となっていました。キラリカラートリートメントを初回購入される方は、公式サイトなら20%OFFの送料無料、2,760円で手に入ります。
キラリカラートリートメントムースの初回購入特典

 

リピーターで何度も購入しているという方は、定期購入することで最大22%OFFとなりますので、ぜひそちらをチェックしてみてください。

 

>>キラリカラートリートメントの詳細はこちら

 

キラリカラートリートメントは使い方を工夫すればもっと染まる!もう染まらないなんて言わせない

キラリカラートリートメントは1回でも色が入るように開発されていますが、使い方を工夫すると、さらに定着が良くなります。

 

今から紹介するポイントをぜひ試してみましょう。

 

@しっかりと乾いた髪に使う
Aムースを塗る際は、生え際・分け目はコームでしっかりと馴染ませる
B塗った後、シャワーキャップをかぶる
Cドライヤーで温める
D放置時間を伸ばす(最大20分まで)

 

これらのポイントを試すと、1回でもとてもキレイに染まりますよ!ぜひやってみてください。

 

キラリカラートリートメントの口コミ

キラリカラートリートメントは、口コミサイト「アットコスメ」を始め、実際に使用した方の間で高評価を受け、話題になっています。最後にそんなキラリの口コミを紹介します。

キラリとろ〜りムースは簡単に染まってお友達にも思わずすすめてしまいました!とても気に入っています。63歳

一度で染まるという商品は多いですが、染まった後の色持ちの良さがキラリカラートリートメントムースの良いところだと思います。髪がゴワゴワせずに、コシが出てサラサラするのも良いですね。 40歳

クリームタイプの時よりも断然使いやすいです!ムースも軽くて良いですね。根元からしっかり馴染み、ムラなく染められます。クリームタイプより染まり具合も良いです。 50歳 

泡状で細かいところにも伸ばしやすく、後頭部などにも楽になじませられます。クリームだとムラになりやすいですが、ムース(泡)タイプはそれがなくて使いやすいです!

 

しっかりと白髪に密着して、マニキュアよりしっかり染まるけれど、酸性カラーよりナチュラルな仕上がりです。ツヤのある仕上がりも気に入りました。

 

髪を傷めずに1回で染めたいという人に、キラリカラートリートメントはおすすめですよ。

 

手軽に使えるので、1週間ごとに気になる部分を染めるのがお気に入りの使い方です。40歳

普段は美容院でカラーしていますが、最近白髪がでてきて、自分で染めてみようと、キラリカラートリートメントムースを購入しました。購入の決め手は、「髪が傷まずに染められること」「10分で染まる」「ライトブラウンの色味がある」という点です。

 

ドラッグストアにある市販の白髪染めは、放置時間が長かったり、黒く染まりすぎたり、私はあまり好きじゃなかったので、キラリはうれしいです。
さっそく使用してみると、ムース状扱いやすく、乾いた髪に塗って10分放置でOK。流す工程を含めても、全部で30分で終わりました。美容院に行くより手軽で、簡単です。

 

1回でもバッチリ染まり、ライトブラウンの色味もよかったです。使い続けると髪の質感が良くなるようなので、さらに使い続けてみます。32歳

振って使える泡のカラートリートメントなので、準備に手間がかかりません。ムース状で液ダレもなく使えて良いです。生え際等はコームを使用すると塗りやすいです。待ち時間が10分と短いので、負担もなくてよかったです。いやなにおいがないのが、個人的に高評価でした。

 

最初はすぐに染まるという感じではなかったですが、数日続けて使ってみると、自然な色合いに染まりました。髪がきしむこともなく、状態が良いです。

 

1本税込3456円ですが、簡単に使えて、何回も使用できることを考えると、実はお得だと思います。48歳

泡状のカラートリートメントなので、クリームタイプにくらべてテクニックもいらず、液ダレもなくてよかったです。乾いた髪に馴染ませたら、10分置いて流すだけ。とても簡単です。

 

白髪染め独特の臭いもないし、肌にやさしくて、分け目に塗っても染みたりしませんでした。
馴染ませた後、シャワーキャップをかぶってドライヤーをあててみたのですが、色の定着が良くなったと思います。

 

髪がツヤツヤになって手軽に使えるところがお気に入りです。

 

>>公式サイトでキラリカラートリートメントの口コミをもっと見る

 

 


inserted by FC2 system